プロフィール

太陽と影

Author:太陽と影
■Clan:Xai
 1.EmoT1oN
 2.Nil
 3.ReGuLs
 4.Atria
■SkypeID:RiGHTer@太陽
■Twitter:Taikage
気軽に連絡ください(´・ω・`)ノ

Twitterボタン
Twitterフォロー大歓迎♪

カレンダー(月別)

05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最新トラックバック

FC2カウンター

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • 韓国戦を終えた感想

先日、秋葉原にあるベルサールでA.V.A最強クラン韓国と戦ってきました。
結果は0-7で手も足も出ない結果でした!

PC不調や一度も練習ができない状況で試合に挑んだとはいえ完敗ですw
仮に万全な状態であったとしても、あのクランには勝てなかったと思います。

実際に試合をした身として感想を書きたいと思います。

■Astrickの最も怖いところ

配信を見ていたプレイヤーさんからAstrickの凄かった部分をよくお伺いしますが、
特に多いのは以下の3つの部分でしょう。

・ラッシュが凄かった
・SRが凄かった
・AIMが凄い
・連携がいい

スクリーン配信ではSR画面が注目されていたので、
特にSRの打ち合いの速さがピックアップされていますが
Astrickの凄さはそこではなかったです。

あのクランの凄いところは、「クランとしての連帯感、連携力、カバー」だと思います。

うまく言葉では表現できないですが、
「自分達のステージで戦わせてもらえない」という動き方をしてくることです。

個々のAIMやSRの打ち合いの速さだけを取れば、
日本の上手なプレイヤーと殆ど変わらないと思いました。
ただ、対面で戦うときにボムやら敵のカバーやらで
通常の打ち合いをさせてくれない攻め方をしてくるので
常に不利な状況で戦わざるを得ない状態に持ち込むのが優れていると感じました。

これは今の日本の戦い方にはない攻め方だと非常に考え深かったです。

■試合後のAstrick会談を終えて

実は、日本チームと韓国チームは、大会後に懇談会なる食事会をしたのですが
そこでAstrickに色々な質問をさせて頂く事ができました。

その中でも特に凄いと感じたのは、
作戦の多さと、皆が戦況を読んで頭の中で図式化できることだと思います。
つまり全員がオーダーということです。

その他、全ての動きが作戦・戦略として計算されていることでしょう。
日本のクランは、強いクランになればなるほど、
個々の判断と、個人技から生まれる連携が多いです。

個々の実力ではなくクランとして試合に挑む連帯感や連携力が

Astrickの強みだと試合を終えた身として感じました。

他にもいくつか気づいた点はありますが、
先日、今回の経験を活かしたクランを立ち上げることになりましたので
しっかりと軌道に乗ればこちらで実現していきたいと思います。

日本のクランにはない連帯感から生まれる
勝利を勝ち取れるクランを作れたら嬉しいです。
理想論ですが・・・。

もし一緒に作ってみたい!という方は
Clan_Atria(アトリア)のメンバー募集情報をご覧ください。

■[Atria]クラン関連
Clan_Atriaとは
メンバー募集情報

ちゃっかりA.V.Aランク♪
A.V.A ランキング
みんなの力で再び1位へ導いてくださいな(^0^)

コメント

コメントの投稿

   管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。